ARCHIVE(アーカイブ)

Date:2017.2.4

映画「桜の樹の下」田中圭監督舞台あいさつを開催しました!

Date:2017.1.8

映画「躍る旅人 能楽師・津村禮次郎の肖像」舞台あいさつ実施しました。

Date:2017.1.8

えいがのみかた#49「アリさんの、シネ間あり!7」開催しました!

Date:2016.12.17

「第二回いただきます映画祭」開催しました!

Date:2016.12.4

映画「クワイ河に虹をかけた男」の満田監督の舞台挨拶を実施しました!

Date:2016.12.4

映画「明日の世界/ドン・ハーツフェルト作品集」土居さんの舞台挨拶実施しました!

Date:2016.11.27

えいがのみかた#48「土居伸彰の変態(メタモルフォーゼ)アニメーション入門」開催しました!

Date:2016.11.20

映画「五島のトラさん」大浦監督の舞台挨拶を開催しました!

Date:2016.11.9

【第38回ぴあフィルムフェスティバルin神戸】開催しました!

Date:2016.10.8

映画「Start Line スタートライン」の今村監督の舞台挨拶を開催しました!

Date:2016.7.25

「シネマコラムえきしびしょん’16」開催しました!

Date:2016.7.25

「神戸キモノ日和〜浴衣で映画祭へ〜【夏】」開催しました!

Date:2016.7.25

映画「さとにきたらええやん」重江良樹監督の舞台挨拶を開催しました。

Date:2016.6.19

映画「FAKE」森達也監督のトークイベント開催しました。

Date:2016.6.19

えいがのみかた#43「アリさんの、シネ間あり!6」開催しました!

Date:2016.6.16

映画「バット・オンリー・ラヴ」の円城さんと酒井さんがご来館されました!

Date:2016.6.11

映画「バット・オンリー・ラヴ」佐野監督の舞台挨拶を開催しました!

Date:2016.5.16

映画「わたしの自由について」トークイベント開催しました!

Date:2016.4.24

映画「X年後2」ご出演の川口さん舞台挨拶開催しました!

Date:2016.4.18

えいがのみかた#42「神戸キモノ日和〜着物で映画館へ〜【春】」開催しました!

BACK NUMBER

Date:2014.11.30

えいがのみかた#27「はしれ!うりぼーコマ撮りアニメワークショップ」開催しました!

11月30日(日)ソバットシアターの松尾さん、細井さんを講師にお迎えし、「はしれ!うりぼーコマ撮りアニメワークショップ」を開催しました!

今年の春に開催した、スマホで誰でも簡単にコマ撮りアニメ—ションがつくれるワークショップシリーズの第2弾。今回は、特殊な素材を型に入れて形を作る“うりぼー”に、みなさんオリジナルの着色をして、コマ撮りアニメーション制作に挑戦しました。
午後をまるまる使った長丁場でしたが、みなさんとても真剣に、集中して作業していました。

そんな一生懸命につくったうりぼーが、まるで生きてるかのように走り回るアニメーションができたときは、感動もひとしお!

スマホでつくれるということも知ることができ、コマ撮りアニメーションがもっと身近に感じられました。

ご参加のみなさん、ソバットシアターのみなさん、ありがとうございました!おつかれさまでした。

*****

動画で説明したのち、実際にやってくれる先生の手順を真剣に見て。。。
慎重にうりぼーをつくります。

ちゃんと足がはえてます!

着色はみんな、すごく真剣です!

うりぼーができたらいざ、撮影開始!

完成したら、みんなで上映会をしました。

個性豊かな、うりぼーたちができました!おつかれさまでしたー!

今回制作した動画です☆

Date:2014.11.8

映画「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」舞台挨拶開催しました!

11月8日(土)映画「SAYAMA みえない手錠をはずすまで」の上映初日、石川一雄さんと、監督の金聖雄さんがご来場くださいました。

監督は、この映画で石川さんの無実を訴えるとともに、石川さんと妻、早智子さんのラブストーリーとして描きたい、とこの映画を制作されたそうです。

石川さんは、とても丁寧にご来場のみなさまにお礼を述べられ、用意して来てくださった歌を詠んでくだいさいました。
その歌には、真実はただひとつだと強く語られる石川さんの想いと、当時の警察や司法への悔しさが込められていました。

さいごはお二人とも、無罪を訴えるため、また被差別部落問題解決に向け、ご来場の皆様に応援していただけるようよびかけられ、舞台挨拶終了後もゆっくりとお客様たちと交流してくださいました。

★9日(日)金監督ご来場★
昨日に引き続き、金監督には9日もお越しいただきました。
この日は、金監督が感じた石川さんご夫妻のことや、撮影中のエピソードをお話してくださいました。

監督は撮影中、穏やかな空気のお二人と共に過ごす中で、たくさんのものを背負って生きている(苦労されてつらいであろうと思われる)お二人が幸せそうに感じることがあったそうです。
それは監督に幸せとは何か、生きるとはどういうことかを自問させ、穏やかでいて強く生きておられるお二人の姿には、とても感銘をうけたと語ってくださいました。

石川一雄さんは監督に「人生に悔いなし」と語られ、妻の早智子さんは「不運ではあるけれど、不幸ではない」とおっしゃられたそうです。

そんなご夫婦のやりとりに惹かれ、夫婦の物語としても映画を完成させたかったいう監督。
劇中には多く、おおらかな早智子さんのご様子や、洗い物をこなす一雄さんなど、微笑み合う夫婦の姿が描かれています。

石川さん、金監督、はるばるご来場ありがとうございました!
映画は11月21日(金)まで上映しています。

皆様のお越しを心よりお待ちしています。