ARCHIVE(アーカイブ)

Date:2017.3.18

映画「息の跡」秦プロデューサー舞台あいさつ実施しました。

Date:2017.3.13

えいがのみかた#50「映画のおしごと〜現場メシのはなし!〜2」開催しました。

Date:2017.2.4

映画「桜の樹の下」田中圭監督舞台あいさつを開催しました!

Date:2017.1.8

映画「躍る旅人 能楽師・津村禮次郎の肖像」舞台あいさつ実施しました。

Date:2017.1.8

えいがのみかた#49「アリさんの、シネ間あり!7」開催しました!

Date:2016.12.17

「第二回いただきます映画祭」開催しました!

Date:2016.12.4

映画「クワイ河に虹をかけた男」の満田監督の舞台挨拶を実施しました!

Date:2016.12.4

映画「明日の世界/ドン・ハーツフェルト作品集」土居さんの舞台挨拶実施しました!

Date:2016.11.27

えいがのみかた#48「土居伸彰の変態(メタモルフォーゼ)アニメーション入門」開催しました!

Date:2016.11.20

映画「五島のトラさん」大浦監督の舞台挨拶を開催しました!

Date:2016.11.9

【第38回ぴあフィルムフェスティバルin神戸】開催しました!

Date:2016.10.8

映画「Start Line スタートライン」の今村監督の舞台挨拶を開催しました!

Date:2016.7.25

「シネマコラムえきしびしょん’16」開催しました!

Date:2016.7.25

「神戸キモノ日和〜浴衣で映画祭へ〜【夏】」開催しました!

Date:2016.7.25

映画「さとにきたらええやん」重江良樹監督の舞台挨拶を開催しました。

Date:2016.6.19

映画「FAKE」森達也監督のトークイベント開催しました。

Date:2016.6.19

えいがのみかた#43「アリさんの、シネ間あり!6」開催しました!

Date:2016.6.16

映画「バット・オンリー・ラヴ」の円城さんと酒井さんがご来館されました!

Date:2016.6.11

映画「バット・オンリー・ラヴ」佐野監督の舞台挨拶を開催しました!

Date:2016.5.16

映画「わたしの自由について」トークイベント開催しました!

BACK NUMBER

Date:2016.1.30

「ポーランド映画祭2015 in 神戸」開催しました!


1月30日(土)、「ポーランド映画祭2015in神戸」開催しました!
昨年東京で開催された同映画祭の上映作品から、1970年代、80年代に作られた巨匠たちの傑作と、若手監督たちのドキュメンタリーが神戸初上陸!1日限りの限定された、貴重な上映機会となりました。

さらに、各上映プログラムには、日本ポーランド協会関西センターの藤井和夫さん、置村公男さんによる解説トークも!
監督や作品など、映画のことはもちろん、映画で描かれている歴史的時代背景や、ポーランドという国のことなども幅広く教えていただき、映画を見るだけでは知り得なかったかもしれない情報も多く、とても充実したトーク内容でした。

新旧ポーランド映画を凝縮した1日になった映画祭。ポーランド映画の魅力に触れる機会となったなら嬉しいです。

ご来場の皆様、ご関係者の方々、ありがとうございました!

Date:2016.1.15

「シネマストリートカフェvol.8」開催しました!

2016年1発目の「シネマストリートカフェ」は、“神戸まちかどシネ倶楽部”の内屋敷さんにお越しいただきました!
昨年6月にご登場以来、2度目のマスターを務めていただきました。

“神戸まちかどシネ倶楽部”さんは、定期的に、シネマストリートに位置する映画館《Cinema KOBE》さんで、自主上映を企画しています。
今月も、1月24日に映画「その街のこども」を上映。トークイベントなど、上映に関連した企画もあり、内屋敷さんは当日司会なども務めます。

今回のトークでは、そんな内屋敷さんが自主上映を企画される際にこだわっていることや、ご経歴、神戸と映画(映画館)のことなど、主に上映に関するお話が多く伺えました。(前回は支配人されていたことなど、ご経歴がメインでした!)

お客様からも自然と意見が飛び出し、みなさんの知る今昔映画ばなしで盛り上がりました。

今回のレコルトさんのパンは「ジャンドゥーヤとオレンジ、コーヒーのフォンダンがけ」という新年にとても景気の良いお味でした!
次回もお楽しみに♪

Date:2016.1.11

えいがのみかた#38「アリさんの、シネ間あり!5」開催しました!

1月10日(日)『えいがのみかた#38「アリさんのシネ間あり!5」』開催しました!
“えいがのみかた”の人気シリーズ、「アリさんの、シネ間あり!5」も今回で5回目。音楽家であり旧グッゲンハイム邸の森本アリさんが、いま話したい人をKAVCに呼び、映画のことを色々聞くトークイベントシリーズです。

今回のゲストはNHK連続テレビ小説「あまちゃん」でもおなじみの音楽家・大友良英さんにお越し頂きました。

ノイズミュージシャンとしても活躍されている大友さんですが、今まで映画やTVなどの劇伴を数多く担当されています。
トークでは、映画音楽を制作するようになったきっかけから、ご自身が影響をうけた映画まで、ルーツを探るお話からはじまりました。

スタートとなった香港映画時代、日本映画のお仕事をするようになったこと、また一緒にお仕事をしたミュージシャンや名だたる監督、技師さんたちとのエピソード、そしていまのTVドラマや最新映画の情報まで盛りだくさん!

そのお話では、大友さんご自身の音楽キャリアを教えていただきながら、その背景にある日本や世界における映画業界の、時代を経るごとに機材や録音の方法が変遷し環境が変化していく様子を垣間みることが出来、映画の歴史を知るとてもおもしろい内容でした。

また、後半はお客様からの質問で、近況のお仕事のことや、映画のみならず、ミュージシャンとしてのおはなしや、ココでしか聞けないお仕事裏エピソードまで飛び出し、始終会場では笑いが絶えず巻き起こっていました。

とても貴重なお話をしてくださった大友さん。
そして聞き手としていつもするどい質問をしつつ進行してくださるアリさん、本当にありがとうございました!

大友さん、アリさんには、お二人が参加されている“音遊びの会”(1/11@旧グッゲンハイム邸)や、アンサンブルズアジア(2/8@KAVC)でまたお会いできることが嬉しいです。皆様そちらもどうぞお楽しみに!