ご注意:KAVCキネマの上映プログラムは、やむを得ない事情で変更の可能性もございます。お手数ですが事前にご確認下さい。

新サービス お知らせメール機能

お知らせメール機能使い方

※ご登録いただいたアドレスは、作品上映日のお知らせが終わりましたら自動的に削除されます。

※ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン「kavccinema.jp」をご設定ください。

全てのキッズの永遠の伝説

ボーンズ・ブリゲード

2012/アメリカ/デジタル/111分/配給:グラッシィ

監督:ステイシー・ペラルタ 出演:ロドニーミューレン、スティーヴ・キャバレロ、トミー・ゲレロ、マイク・マクギル、トニー・ホーク、ランス・マウンテン、クリスチャン・ホソイ、ジョージ・パウエル

■初日プレゼント決定!■
2/23(土)初日に御来場のお客様に特製ステッカーをプレゼントいたします!!

70年代スケートボード界に革命を起こし、ストリートカルチャーの発信源となったチーム、Z-BOYSの一員だったステイシー・ペラルタ。映像作家としての数々の作品を手掛け、2001年にZ-BOYSの真実を描いたドキュメンタリー「DOGTOWN & Z-BOYS」を発表。全世界で100万枚以上のDVDセールスを記録する驚異的な成功をおさめた。そして、Z-BOYSの解散後の80年代、低迷期に入ったスケート業界を救ったのが、ペラルタ自身が作り上げた伝説的チーム“BONES BRIGADE”である。10年以上の時を経て、ペラルタが再びパーソナルな題材に挑んだ本作「ボーンズ・ブリゲード」は、野心的な若者たちの、スケートボードに対する情熱、スキル、友情、不可能を可能にする信念が今では莫大な金額を動かす巨大産業へと発展したスケートボード業界の礎と築いて行った物語、それと同時に初めて作られたスケートボードのビデオ作品や、音楽、クロスボーンのグラフィック、ユニークな広告など、現在スケートボードから派生するカルチャーが多面的に広がっているのもこのチームがあったからである。当時のスケートキッズを熱狂の渦に巻き、いまでも世界的知名度を誇る“BONES BRIGADE”の主要メンバーらのインタビューと当時の貴重なアーカイヴ映像を織り交ぜ、輝きと刺激に満ちあふれた80年代のストリートカルチャーの真実を浮き彫りにするー。

2/23(土)〜3/8(金)※火曜休館

上映スケジュールはこちら

なし

当日一般1700円、学生1400円、シニア1000円

1400円

お知らせメール機能

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください