ご注意:KAVCキネマの上映プログラムは、やむを得ない事情で変更の可能性もございます。お手数ですが事前にご確認下さい。

新サービス お知らせメール機能

お知らせメール機能使い方

※ご登録いただいたアドレスは、作品上映日のお知らせが終わりましたら自動的に削除されます。

※ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン「kavccinema.jp」をご設定ください。

許し、慈しみ、犠牲、献身、そして再生へーさまざまな愛のかたち

愛について、ある土曜日の面会室

2009/フランス/120分/配給:ビターズ・エンド

フランス・マルセイユ―ロール、ステファン、ゾラは、同じ町に暮らしていてもお互いを知らない。ある土曜日の朝、3人はそれぞれの悲しみや痛みを受け入れ、運命を切り開くために刑務所の面会室へと向かう・・・。新星レア・フェネールが、女性ならではの包み込むような優しさと力強さで“心の軌跡”を丁寧にあぶりだす。美しくも重厚なヒューマンドラマ。

見つめ合うだけで伝わる想いがきっとある。運命に導かれ、いま面会室の扉を開く。
『デッドマン・ウォーキング』、『ある子供』、『愛を読むひと』など面会室は数々の名作にドラマチックな舞台として登場してきた。恋人、友達、家族・・・それぞれの物語を抱え、想いを伝えるために一同に集う。そこは人と人とが心を通わせる真実の場所。
刑務所の面会人へのボランティア活動を3年間務めた監督が、自らの経験から着想を得た巧みな脚本、登場人物たちのリアルな言葉は、観る者を釘づけにする。また一つ心を震わせる名作が誕生した。

2/9(土)13:55/19:15
2/10(日)〜15(金)[12(火)休] 14:10/18:20
2/16(土)〜22(金)[19(火)休] 14:40

2/9(土)〜22(金)※火曜休館

上映スケジュールはこちら

なし

一般 1700円、学生1400円、シニア1000円

1400円

お知らせメール機能

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください