ご注意:KAVCキネマの上映プログラムは、やむを得ない事情で変更の可能性もございます。お手数ですが事前にご確認下さい。

新サービス お知らせメール機能

お知らせメール機能使い方

※ご登録いただいたアドレスは、作品上映日のお知らせが終わりましたら自動的に削除されます。

※ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン「kavccinema.jp」をご設定ください。

冴え渡る、狂気ー。

ポランスキー傑作選

「ローズマリーの赤ちゃん」[ニュープリント]
(1968/137分/35mm)
出演:ミア・ファロー、ジョン・カサヴェテス
「反撥」「袋小路」と立て続けにサイコ・サスペンスの傑作をヨーロッパで監督し、一躍映画会の寵児となったポランスキーがハリウッドに招かれて発表したモダン・ホラーの金字塔。60年代後半にわが国でも公開されて一大センセーションを巻き起こした。ニューヨークを舞台に、妊娠した若妻に降り掛かる恐怖の日々をハイ・アートな映像感覚で演出したポランスキーのスタイルは今見ても申請。60年代ファッションを華麗に着こなすミア・ファローとジョン・カサヴェテスの渋い演技も一見の価値あり。

「水の中のナイフ」
(1962/94分/ポーランド/モノクロ/デジタル上映)
出演:レオン・ニェムチック
ヴェネツィア映画祭で批評家連盟賞を受賞し、ポランスキーの名を一躍世界に広めた長編デビュー作。ブルジョワの中年夫婦と貧しい青年が偶然に湖でバカンスを過ごす。主な登場人物3人、舞台はヨットの上という限定された設定であぶりだされる世代間の断絶。共同脚本にイエジー・スコリモフスキ、音楽にクシシュトフ・コメダのモダン・ジャズを使用した初期の傑作!

「反撥」
(1965/105/モノクロ/デジタル上映)
出演:カトリーヌ・ドヌーヴ
ポーランドを離れ渡英したポランスキーがカトリーヌ・ドヌーヴを主演に迎えて発表した異色の心理スリラー。外国から働きに出てロンドンで暮らす姉妹。姉には恋人がいるのに妹は内気でいつも孤独。有る時、姉が旅行にでかけ一人アパートに残った妹に…。狭い室内空間を縦横無尽に移動するカメラ、チコ・ハミルトンのモダン・ジャズ、若きドヌーヴのニューロティックな演技が炸裂する傑作サスペンス。

「袋小路」
(1966/112分/モノクロ/デジタル上映)
出演:フランソワーズ・ドルレアック
密室的空間における人間心理の探求に定評のあるポランスキーがさらにテーマを深化させ見事ベルリン国際映画祭でグランプリを受賞した本作。中年男と若い女が暮らす孤島の城館にギャングが一人迷い込み、平穏な生活が空中分解寸前に…。シュールな設定、ユニークな登場人物、ブラックな笑いで構成された映画空間はポランスキーならでは。

8/17(土)〜8/30(金)※火曜休館

上映スケジュールはこちら

なし

一般・学生1500円、シニア1000円 ※5作品券6000円有り

1300円

お知らせメール機能

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください