ご注意:KAVCキネマの上映プログラムは、やむを得ない事情で変更の可能性もございます。お手数ですが事前にご確認下さい。

新サービス お知らせメール機能

お知らせメール機能使い方

※ご登録いただいたアドレスは、作品上映日のお知らせが終わりましたら自動的に削除されます。

※ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン「kavccinema.jp」をご設定ください。

イタリアはこの日、青春と決別した。

フォンターナ広場 イタリアの陰謀

2012/イタリア=フランス/129分/配給:ムヴィオラ

監督:マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ 出演:ヴァレリオ・マスタンドレア、ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ、ミケーラ・チェスコン、ラウラ・キアッティ、ルイージ・ロ・カーショほか


一人は容疑者。一人は警視。
二人を繋いだのは、信頼か。それとも共感だったのか。

1969年12月12日16時37分、ミラノ。

ドゥオモの裏側にあるフォンターナ広場に面した全国農業銀行が爆破された。死者17人、負傷者88人。未曾有の爆破事件。

それが「この事件以降、イタリアが変わった」とまで言われた<フォンターナ広場爆破事件>である。

警視の一人が、一人の容疑者と出会う。

左翼の関与を疑うミラノ警察は、カラブレージ警視にアナキストのリーダー的存在であるピネッリの取り調べを命じる。

そして…。カラブレージが席を外した隙に、ピネッリが転落死を遂げる。自殺か、事故死か、殺人か。その死に疑問を抱き、操作をつづけるカラブレージ。やがて彼は、想像もしなかった事件の大きな闇に近づいてしまう…!。

未解決のまま葬られた現代イタリア最大の事件の真実にせまるミステリー大作。

*初日ご来場プレゼント決定!*

パスタの本場、イタリアで人気No.1のロングパスタ。世界一といわれる高品質のデュラム小麦から作られているこだわりの「バリラ」の人気パスタ

バリラジャパン(Barilla Japan)のリングイネ「バベッティ(500g)」

を初日(2/8・土曜日・13:15)ご来場のお客様に、先着でプレゼント致します!(限定数)お早めにお越し下さい。
バリラジャパン公式サイト:パスタ料理のレシピがたくさん紹介されています。

http://www.barilla.co.jp/

2/8(土)〜21(金)※12水&18火休

上映スケジュールはこちら

なし

一般 1700円、学生1400円、シニア1000円

1400円

お知らせメール機能

メールアドレスを入力し、解除ボタンを押してください