ご注意:KAVCキネマの上映プログラムは、やむを得ない事情で変更の可能性もございます。お手数ですが事前にご確認下さい。

新サービス お知らせメール機能

お知らせメール機能使い方

※ご登録いただいたアドレスは、作品上映日のお知らせが終わりましたら自動的に削除されます。

※ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン「kavccinema.jp」をご設定ください。

孤独が、母を追いつめる。

子宮に沈める

2013/日本/95分/配給:エネサイ

監督・脚本:緒方貴臣 主演: 伊澤恵美子 土屋希乃 土屋瑛輝

帰らない夫に一方的な別れを告げられ、子供2人とアパートでの新生活がはじまる。 必死に“良き母”であろうとする主人公、由希子。 毎日の長時間労働、資格試験、家事、子育て。 やがて直面する学歴、職歴のないシングルマザーの経済的困窮、 社会からの孤立、すぐ隣に見える誘惑。
都会で暮らす若いシングルマザーが、 孤独に追いつめられ、逃避に陥ることではじまる、子供たちの悲劇。
いかにして若い母親が、殺人者となったのか? 小さな命を闇に閉じ込めたのは、誰なのか?
育児放棄という見えにくい現実を、 あえて“部屋”という閉ざされた空間のみを使い、 衝撃的で静かな映像美で描いた社会派フィクション。

5/24(土)〜30(金)※火曜休館

上映スケジュールはこちら

なし

一般 1700円、学生1400円、シニア1100円

1400円

お知らせメール機能

メールアドレスを入力し、登録ボタンを押してください