割引制度

お知らせメール機能

特殊造形技術を体験するワークショップ開催!

えいがのみかた#14「HOW TO 特殊造形? 花をつくってみよう!」


特撮映画やSF映画などに登場するモンスターや、ヒーローの変身スーツなど、映画の世界で架空の物をリアルに表現する技術があります。
今回の“えいがのみかた”は、そんな映画美術に欠かせない技術のひとつ、特殊造形技術を体験するワークショップを開催します!
講師を務めるのは、映画やスチールで活躍する特殊造形作家の喜多 聰さん。喜多さん技術指導のもと、初めての方でも本格的かつ簡単に制作できる、花を制作してみましょう。完成品はお持ち帰りいただけます。

講師:喜多 聰(特殊造形作家)
特殊造形による様々な質感を再現した作品を制作。
現実と非現実の境界の喪失を目指し、
マスク、標本、レリーフ、写真、映像等あらゆる形での作品制作を行う。
参加作品は、「時空警察ヴェッカーDNS(監督:畑澤和也)」、「地球防衛ガールズP9(監督:河崎実)」、「
Dressing Up(監督:安川有果)
」、「シャニダールの花(監督:石井岳龍)」など

日時:2013年7月21日(日)11:00〜15:00(途中お昼休憩があります)

場所:神戸アートビレッジセンター 1FKAVCギャラリー

参加費:1,800円(材料費込み)

※ 要予約
ご参加ご希望の方は、氏名、連絡先、参加希望人数をお電話またはメールにてご明記の上、ご予約ください。こちらからの返信をもって予約完了とさせていただきます。
電話:078-512-5500
メール:eiga-no-mikata★kavccinema.jp(★を@にかえてください)

※よごれても良い服装でお越しください。

◆ギャラリー展示◆
喜多聰さんが制作した、撮影等で実際に使用されたものをはじめとする作品たちがKAVCギャラリーに集合します!
日時:2013年7月19日(金)〜21日(日)11:00〜19:00(最終日は18:00まで)
※鑑賞無料


2013年7月21日(日)11:00〜15:00

1800円(材料費込み)