割引制度

お知らせメール機能

あの人気俳優さんたちからもリクエスト殺到!撮影現場のごはん、食べませんか?

えいがのみかた#50「映画のおしごと〜“現場メシ”のはなし〜2」


前回の初開催が大人気だった、あのイベントが帰ってきます!

映画やドラマの撮影現場では、役者さんや監督はもちろん、撮影部、照明部、美術、制作部、制作部ボランティア、役者さんのマネージャーやエキストラさん、フィルムコミッションの方などなどに至るまで・・・、大規模な商業映画ほど100人以上のスタッフがその場にいることもしばしばです。

東京や京都など、映画のスタジオセット内で撮影することもあれば、作品のイメージを求めて地方へ出かけ、ロケで撮影することも多くあります。神戸でもよく撮影隊がお越しですね!
それは吹雪く雪山から、真夏の離島、海外まで、ロケは映画の重要なポイントです。

さて、そんな屋外での撮影を、朝から晩まで泊まり込みで参加している役者、スタッフの皆さんの食事はどうしているのでしょうか?
近くにレストランやお弁当屋さんもない、火もない、キッチンもない場所で、タイトなスケジュールの中でも、暖かくて美味しい食事がしっかり出来ることは、仕事に対するモチベーションに大いに影響するでしょう!

みなさんは、そんな映画撮影現場専門で撮影隊と一緒に行動し、ケータリングを提供するお仕事があるのをご存知ですか?
最近では、今公開中の映画「海賊とよばれた男」や「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」などをはじめ、数多くの映画やドラマの撮影現場で、ケータリングの食事を担当し、映画監督や撮影スタッフなら知らない人はいないほど激忙の日々を送る“トウタリング”こと、小水とうたさんをお招きし、知られざる“現場メシ”のおはなしをお伺いします。

一般的な仕出しでなく、映画の撮影現場ならではの独特なお仕事の流れや工夫、過酷な撮影現場のエピソード、おいしさのコツまで、根掘り葉掘りお伺いします!

もちろん、“トウタリング”特製、撮影現場以外ではここでしか食せない絶品ごはん付き!

当日のメニューは、鶏飯に決定!お楽しみにー!

★ゲスト★

小水とうた(トウタリング)
映画の撮影現場に特化したケイタリング業(映画の撮影現場で、スタッフやキャストに温かい食事を提供する仕事)をしている。

★日程★
3月12日(日)

★時間★
11:30〜16:00(お食事お渡し時間/ひとマルシェ開催中!)
17:00〜18:00(トーク)

※トーク後はお食事の提供を終了しております。必ず、トーク前にお受け取りください。
※トーク中の飲食も可能です。(ドリンクの販売はありません)

★場所★
神戸アートビレッジセンター 3F 会議室1
※受付は1Fインフォメーションにてお名前を承ります。参加費お支払い時にお食事券をお配りします。
ご飯はお食事券との引き換えとなります。必ず1Fインフォメーションにて受付をお済ませください。

★参加費★
1500円(トウタリング特製ごはんつき)※要予約

★ご予約・お問い合わせ★
神戸アートビレッジセンター KAVCCINEMA
tel:078-512-5500
mail: eiga-no-mikata★kavccinema.jp(★マークを@にかえてください)
※ ご予約の際はメールまたはお電話にて、お名前・ご連絡先・参加希望人数をお知らせください。
メールの場合、返信をもって予約完了とさせていただきます。


2017年3月12日(日)17:00〜

1500円(撮影現場ごはんつき)