ご注意:KAVCキネマの上映プログラムは、やむを得ない事情で変更の可能性もございます。お手数ですが事前にご確認下さい。

新サービス お知らせメール機能

お知らせメール機能使い方

※ご登録いただいたアドレスは、作品上映日のお知らせが終わりましたら自動的に削除されます。

※ドメイン指定受信をご利用の場合は、ドメイン「kavccinema.jp」をご設定ください。


娼婦・楽園・植民地。タイ人娼婦と日本人客。桃源郷をとりもどすための旅がはじまるー

バンコクナイツ

2016/日本・フランス・タイ・ラオス合作/182分/配給:空族

監督:富田克也


タイの首都、バンコク。日本人専門の歓楽街タニヤ通りの人気店、「人魚」でNO.1のラックは、イサーン(タイ東北地方)からバンコクへ出稼ぎに出て5年が経った。日本人のヒモ、ビンを連れまわし高級マンションで暮らす一方、ラックの支える大家族は、遥かラオスとの国境を流れる雄大なメコン川のほとり、ノンカーイ県に暮らしている。『サウダーヂ』から5年。空族が満を持しておくる、アジアの一人の娼婦を軸に描かれる歴史と未来のラブストーリー


オフィシャルサイト

5/13(土)〜

上映スケジュールはこちら

お問い合わせください

お知らせメール機能